みなιリ - マソ日記乙

I'm Just A Simple madness man

 装置見学@北八王子

  • 購入予定の装置をメーカーでデモ測定してもらう日。
  • ちょっとゆっくりめの0800に起床する。
  • 0924家-0930三田線。卒業した小学校の入学式。自分の年齢ではもう小学生くらいの子供がいても不思議ではないんだよな。
  • 1000 新宿着。ヨドバシの4Fへ直行。今日はBUCK-TICKの『十三階は月光』の発売日。ちょっと見つけ難かったけど、限定版を無事ゲット。何気なく、シングルの新譜コーナーを見ると『ROMANCE』の限定版が…orz。通常版は持っているが、限定版を買うか散々迷った挙句、何とかスルーできた。

十三階は月光(初回)

十三階は月光(初回)

 九州ラーメン 桜島

  • 予定より一本早い1030発の京王線準特急に乗り、北野で乗り換えて北八王子に1110着。
  • すぐに早めの昼食を取る。この日、九州ラーメンを食べるのを楽しみにしていた。
  • 豚バラ味噌ラーメン@650円。
  • 懐かしい味で、相変わらず美味い。チャーシューは柔らかいのでほぐしながら、麺やもやしと一緒に食すのがよい。
  • 鷹野先生や有路君とメールしながら食べていると、嫌な予感がしたので注意深く見てみると、お約束のようなことが起きていた。
  • お店は男性店員はおらず、熟女店員四人で切り盛りされていた。

 時間つなぎ

  • 1130には食べ終わり、1237発の八高線にはまだ時間があるので、ブックオフで30分ほどうろつく。立ち読みをするわけでもなく、本、DVD、CDを眺める。値段はめちゃ安いというわけでもない。欲しい物はなかった。
  • 1205頃、八高線ホームに行く。なんだかのんびりしてて、高尾駅や山梨の駅を彷彿する。ホームにジュースバーがあり、あまりの売れ行きに釣られて、自分もバナナジュース@150円を買う。味噌ラーメンの後の口直し的に飲んだけど、甘くて美味い。150-180㏄と量が少ないのが残念。
  • 先生とM1と合流して、北八王子へ。

 デモ測定

  • 古巣にあった装置より、かなりおしゃれなデザインになっていてグッドデザイン賞を受賞したらしい。丸みを帯びてて個人的には好きではない。
  • 測定は簡単。デモ測定で得られたデータは、他の装置で測定した結果と大差はない。より良く測定できたわけではないな。
  • 駅から歩いて5分なのに、帰るときタクシーを呼ばれてどこに連れて行かれるのかと思ったら、八王子駅だった。なんか勿体無いな。そのまま解散になった。

 八王子校舎へ

  • このまま帰っても論文は出来ないので、古巣へ行って仕上げることにした。
  • 1521発の西東京バス不二家で手土産をゲット。スタンプをコンプリートするために、値段を調整しながら買い物。トートバッグを貰った。これで不二家の縛りがなくなったぞ。
  • 研究室に行ったら2Fにいて誰もいなかったので、サトウ研に行って手土産を渡す。皆さん仕事中だった。20分ほどしゃべって退散した。
  • サトウ研から戻ってきたのと同時に先生たちも戻ってきたので、おやつにした。1905バス帰りということで、おやつ後は2時間弱のタイムアタックで論文に取り掛かる。結構集中できた。

 プチ飲み

  • 1905の学バスに乗って座った瞬間、原さんから電話があったけど、声の主はサトウ先生で「バスを降りてすぐに来い」と言われる。論文もうちょっとなんだけど、飲みかぁと観念した。後で聞いたら、有路君も呼ばれていたらしいが、僕が慌てて聞き漏らした。
  • ビールを飲みながら、研究の話。かなり興味深く、ドライプロセスからのアプローチをしてみたい。膜質から考えて、PVDよりもCVDの方が可能性ありそう。
  • さすがに、2105のバスで辞去した。2時間弱、ずっとその研究の話をしていた。サトウ先生はやる気マックスだった。(当たり前だけど)

 中野英雄のおやじでいこう@JORF

  • 新番組。それにしても渋い人選だな。ラジオ日本は大人向けなのか。
  • 渋いのはそれだけじゃなくて、哀川翔柳葉敏郎が初回のゲスト。哀川の存在感にギバちゃんが消されていたような気がする。三人の昔話や近況報告チックな第一回目。来週も同じゲスト。2本取りなんだろうけど。
  • この番組を聞きながら、論文を弄る。データに矛盾があって、どうやってもオチが作れないのでごまかしてしまう。