みなιリ - マソ日記乙

I'm Just A Simple madness man

 プチ飲み

  • 1905の学バスに乗って座った瞬間、原さんから電話があったけど、声の主はサトウ先生で「バスを降りてすぐに来い」と言われる。論文もうちょっとなんだけど、飲みかぁと観念した。後で聞いたら、有路君も呼ばれていたらしいが、僕が慌てて聞き漏らした。
  • ビールを飲みながら、研究の話。かなり興味深く、ドライプロセスからのアプローチをしてみたい。膜質から考えて、PVDよりもCVDの方が可能性ありそう。
  • さすがに、2105のバスで辞去した。2時間弱、ずっとその研究の話をしていた。サトウ先生はやる気マックスだった。(当たり前だけど)