みなιリ - マソ日記乙

I'm Just A Simple madness man

神保町花月

  • 18:40、入場。やっぱり女性が多い。
  • 『ヒットメーカー!!』
  • 出演:グランジポテト少年団長崎亭キヨちゃんぽんブレーメン御茶ノ水男子、若尾桂子(ナルペクト)
  • 初めて来たけど、適度なキャパで見やすい。舞台にもう少し奥行きがあるとやりやすそうだけど。
  • 演技力云々は抜きにして、これ配役が絶妙。このメンバーではこれ以外の配役は無いという適材適所。これに尽きると思う。
  • 所々、ちょこちょことネタを絡めてくるのは芸人らしいところ。
  • 編集長のホモキャラと元編集長のファッションはツボにはまりまくり。最後に元編集長が口紅を塗ってきたのには大爆笑。ハマリどころがわかってるじゃないか。
  • ストーリーを短時間にまとめるのは難しいだろうけど、喫茶店で野上編集長と大和が言い争いをしている場面で、”アニメ化には反対だった”という台詞があったけど、それは無くてもよかったんじゃね?アニメ化して単行本の売り上げがあがったけど、アニメに沿った漫画を描かされた不満もあったか。後の振りにもなってなかったような。
  • 滝沢新人編集のKY振りにチーフは怒るが、正当に怒っているチーフを大和が怒るのもツボった。
    • あんな新人がいたらイライラして仕事できないなw
  • 久しぶりにいわゆる”小劇団の演劇らしい演劇・ストーリー”を見られて、かなり嬉しかった。