みなιリ - マソ日記乙

I'm Just A Simple madness man

“ごね得”許した「派遣村の品格」 費用は6千万円大幅超の見込み

だが、この男性のように新たな職や住居が決まったのは少数だ。利用者数は当初の想定を超え、約6000万円と考えられていた費用も大幅に膨らむ見込み。費用はすべて国の負担で、都の幹部は「結局、政治のため」とぼやいた。

  • 都の職員の方々、お疲れ様です。
  • 費用をかけた割にはなんの効果もなく、㌧汁の炊き出し程度で充分ってことじゃね。