みなιリ - マソ日記乙

I'm Just A Simple madness man

屈辱

  • 職場内の仲間と思っていた大々先輩から、酒の席でとはいえ、ここ3年間の自分の技術に関する業績を全否定され、学位を持っていないその大々先輩に研究を否定された日。
    • 自分よりも1/1000の業績の無い人と比べられたくないけどね。そこは大人の対応が必要かな。
  • IFの意味さえ理解できない人間に研究と日頃の業績を否定されたら、自分は何をすれば評価されるのか。
  • 絶対的な定量が偉くて、定性分析を主体とする分析はそんなにレベルが低いのだろうか。定性分析は社会的な需要が少ないのだろうか。
  • なら、なぜ自分は副で採用されたんだろうか。
  • つうか、どうにも話の内容が常識的に通用しなくて、”()藁”、で済ましてるけどね。でも、業績ゼロと比べられたくないのは事実。
  • さらに、帰りに電車内でもけちょんけしょんに業績を全否定される始末。自分は何だったんだろうと自己否定してしまいそうな罠。でも、左翼的な手口はわかっているので、かわすのは楽勝だ。
  • 明日、上司にふざけて何か進言してみるかな()藁