みなιリ - マソ日記乙

I'm Just A Simple madness man

社会科見学!

起床

  • 07時00分、起床。体調の悪化はないけど、まだ微妙。で、今日は社会科見学なのでとにかく気を張ってがんばるしかない。

社会科見学

  • 今日の暑さは、半端なくやばい。
  • 集合場所は、事前案内の東京駅からよりも有楽町駅からの方が近かった。
  • 事前説明も無く、ワイが出席を取る羽目に。案の定、勝手にバスに乗ってる人がいたり、遅刻して後からタクシーでやってきた参加者がいたり。社会人なんだから5分前行動くらいしろよ。
  • 案の定、添乗員風なこともさせられて、バスの中で予定や注意点のアナウンスしたり。名簿の番号に抜け番があって人数がずれてて、人数を数えたら数字が合わなくて悩んだジャマイカ。しかも1号車担当で、運転手に何か聞かれてもわからないし。事務局の手際が悪すぎる。
  • 本日は2社を見学するコースで、1社はワークの大きさに圧倒された。設備があればこなせる大きさではなく、長年のノウハウの蓄積があってこその仕事となる。これを楽しみにしていた。
  • 昼食は、これも楽しみだった万葉軒の仕出し弁当。野球と酒のYoutuberが万葉軒のとんかつ弁当を紹介していたのを見て気になっていた。ご当地の素材をふんだんに使った弁当はとても美味しかった。
  • 2社目は製鉄所。今日の見学先は楽しみだらけ。漠然と見るのと、わかっていて見るのとでは面白さが全然違う。一日中いても飽きないだろうな。
  • 今日の見学は、ワイ得だった。帰りの道中、東京駅が近づき、「皆様のご協力を頂きまして無事に見学ガー」と添乗員っぽい挨拶をかました。いや、本当に無事故で終えられてよかった。ご安全に!
  • 反省会を東京駅地下街の「繁乃井」で開催した。おまかせ五本盛り@1,650円(税込)って、東京駅地下だから設定できる価格で、1本300円を出せるクオリティではない。店員が「焼き鳥が届きました~」と癖のある言い回しをしてて、価格とクオリティの乖離も相まって若干イラッとした。酒量はビール3杯。体調は微妙。

帰宅後

  • バタンキュー。