みなιリ - マソ日記乙

I'm Just A Simple madness man

帰宅後

  • 夕飯は、いつぞやの残りのしょうが焼き。
  • R-1を見た。田上よしえにがんばってもらいたかった。面白いんだけど、突き抜ける面白さがない。スギちゃんはがんばっていた。果汁のネタはワロタ。お笑い芸人から落語家に転身した二人(元末高斗夢と元ナベアツ)は共に面白くなかった模様。お笑いでパッとしなかったのに、落語家になったからといって、急に面白くなるとは思えないのだが。アンドーひであき氏のパントマイムモノマネはおもしろあった。お笑い芸というよりも、それ自体が芸だから、同じ土俵で勝負するのもきついかなと思ったけど、ちゃんとお笑いになっていた。こういう正統派の芸人は、諸々の関係で最初から優勝はないんだろうな。キンタロー。を見た母親は、顔が大きいといっていた。
    • M-1、R-1やコントにしても、長年売れていない芸人が優勝するという風潮。
  • 風呂後、議事録を起こした。