みなιリ - マソ日記乙

I'm Just A Simple madness man

カルボナーラ!

扉絵

朴昭妍ちゃん

[作業日誌]

  • 08時04分、251。
  • 日がな一日、明後日の審査の準備。
  • 13時10分、20分ほどベビーな打ち合わせ。見かけ上、すんなり終わってよかった。これで筋を通したことになるので、あとはやるだけ。
  • 15時30分、小一時間ほど課内打ち合わせ。特になし。
  • データを送ったら、数値についてのコメントはないのかという問い合わせ。その数字の意味を考えられないんだったら、ワイに頼まないこったな。なんでもクレクレ君で、思考停止してるやん。
  • 19時22分、258。

[食]ファミリーマート(゚д゚)<メシウマ

帰宅後

  • Big-Aへ買い出し。玉ねぎ、牛乳諸々を購入。
  • 帰宅後、またぞろYouTubeで知った漬け玉ねぎをこさえた。食べるのが楽しみだ。そして、余った玉ねぎで中華スープを作った。

まとめ

  • 苦学生だった20代女性が語る学歴必要論「中堅大学でも大企業に入社できた。一流大卒の人と同じ土俵にあがれて嬉しい」
    • https://article.yahoo.co.jp/detail/bba34fdbe2d81075ffb7ef023205b9689234576f
    • 確かに。ワイはF欄大学卒業で宮廷の人と同じ土俵で上がれることは上がれているが、うれしいかというかそんな感情はないな。だって、弊社の宮廷卒の人は頭は良いけど(ry。
    • ワイの専門分野では、西からQ大、狂大、トン工大やトンペーで学位を取得した学生は、優秀ならどこかの助狂あるいは大手メーカーの研究所に就職するのが一般的で、メーカー各社には見えない席が用意されている古い世界。
    • 基盤技術に関わる分野は、とても狭い世界。もっとも専門分野に広い世界なんてないか。
    • 例えば、デバイスをまともに作れる大学なんて一握りしかない。