いたばし花火大会

  • 18時過ぎ、到着。先発隊はどこかなー?
  • 一昨年発見した場所に先発隊はいるらしくて、無事合流できた。打ち上げ場所からはやや離れているし、進行のアナウンスは聞き取れないけど、音圧をばっちりと感じられる位の距離。トイレも近いし、空いているし、なかなか良い場所。
  • 2年ぶりの花火鑑賞。飲みながらgdgdするのは楽しいね。それにしても、手持ちで花火モード撮影は無理だな。
  • フィナーレの名物ナイアガラの滝。有料席方面からしか見えないらしい。いつもこれの前の帰るから、どんな花火か知らなかった。この位置から見えないことも知らなかった。
  • 20:30過ぎ、今年の夏がオワタ。
  • 浮間舟渡駅に向かうも、駅は大混雑で改札に入るまでに60分以上かかる。周辺の飲み屋は軒並み満席なので、コンビニでお酒を買って、浮間公園の池のほとりの地べたに座って2次会を開いた。熱いカップルがいたり、親子連れがいたりと、みんな思い思いに過ごしている。花火を打ち上げているグループがいた。打ちあがるたびに拍手がわくが、PMもやってくる。都立公園で花火をあげたらいかんだろ。
  • なんやかんやで22時過ぎ、先発隊を見送ってお開きとなった。
  • ここから小一時間かけて歩いて帰る。体力が残っていて良かった。
  • 帰りに見かけた猫。フラッシュを炊いても動じなかった。
  • 23時過ぎに帰宅。
    • 来年は土曜日出勤が決まっているので花火を見られない。