みなιリ - マソ日記乙

I'm Just A Simple madness man

巨人×ヤクルト@東京ドーム

  • 水道橋交差点のセブンイレブンで缶ビールとフードを購入して準備万端。
  • 本日は東京シリーズ。ドームに入る前に正面ゲート前で缶ビールでビールを入れておく。つまみがなくてもうまいんじゃ〜。
  • グッズショップで土産を買ってから、早々にドーム内に入った。
  • チアと写真撮影できるチャンスを逸してしまった。G-Poでポイントをゲット。木札ガチャを吸い込まれるように回してしまった。
  • 小腹が減ったのでホットドッグをつまんだ。球場で食べるホットドッグは最高なんじゃ〜。欲を言えば、ピクルスが欲しいね。
  • 由伸弁当を購入した。さすが監督弁当だけあって2,000円と高価である。今日はユニホームTシャツをもらえる日。
  • 坂本のアップ。
  • 畜ペンジャビットのふれあい。
  • ”あとは はやくかえって ベッキーみるぞ!”。さすが畜ペン
  • それぞれのま〜んファンによる綱引き。大人が多いヤクルトファンサイドが勝つに決まってるでしょ。
  • メンバー表交換。真中監督は愛嬌があってスコ。
  • 菅野先発やったね!8回までは完璧やったで!
  • 1回裏、立岡デッドボールで出塁。
  • 坂本。12回までは無気力というか、精細を欠いていたというか、おかしかったで!
  • 村田。村田の打ったホームランが8回まで効いていた。調子上げてきたか?
  • 菅野。ムエンゴなので、ジエンゴで出塁するも得点には結びつかず。塁に出た菅野がニヤッとしている気がする。
  • 亀井。今日はいいところなし。
  • 19時ちょい前に合流したので弁当をあけた。試合は淡々と進んですでに5回だったかな。さすがヨシノブ弁当。高いだけあって美味しい。ビールが進むね!
  • 7回裏の闘魂込めて。この時点で20時には試合が終わって飲みにいけると思っていたんですよ、このときまでは。
  • 菅野のバッティング。あくまでもヒット狙い。
  • 手づくりチーズケーキ。なかなか美味しかった。簡単に作れるらしい。
  • 小林のエラーから暗雲が立ちこめて、9回表に同点に追いつかれた。ここからが長くなる。
  • ヤクルトはヒゲのリリーフが出てきた。
  • それに対するは、筋肉劇場の澤村。ヒヤッとした投球だったがなんとか失点ゼロ。
  • ヤクルト、ヒゲの次もヒゲの継投策。
  • それに対するは、マシソン。なんとかゼロに抑えたが、何かと疲れる。
  • 鈴木が塁に出ると盛り上がるね。しかし、坂本はこのチャンスを生かせず。
  • 出塁した亀井。
  • ヤクルトさんサイドはあくまでもヒゲの継投を貫くらしい。
  • それに対するは、山口。ヒヤッヒヤのピッチングだが何とか切り抜けた。
  • ヤクルトはヒゲが回跨ぎをした12回表。巨人のピッチャーは田原。かなり緊張していたんだろうと思うけど、ゲッツーとりたくて誰もいないセカンドに送球して1点を献上してしまった。クルーズがやる気無さそうな仕草してる。小林は田原の尻を叩いて励ました。何とか1点で抑えた。
  • 12回裏、巨人の攻撃。代打大田はファンサービスかと思いきや四球を選んで出塁して、ツーアウト1塁2塁でバッターは坂本。今日は良いところ無しだった坂本が最後にサヨナラヒットを打った。こんなことが起こるとは!!!
  • イの一番に坂本に走り寄る長野は定期らしい。澤村はドスドス走りながら、なぜか亀井の背中を押している。
  • 9回に同点に追いつかれ、12回で勝ち越されてからの逆転とはなんて疲れる試合なんだ。負けたら精神的ダメージが深かったと思われ。
  • 選手のみなさん、乙カレー。
  • 試合時間3時間51分のうち、9回まで2時間、12回まで2時間弱。フヒー、とにかく疲れた。
  • チアもよろこんどるで!
  • ヒーローインタビューの坂本。前半にシャキッとしていれば、楽に勝てたのに。